忍者ブログ
清水のドールブログです













今日も一日がんばるぞい!









かわいいな
可愛すぎるなへきるちゃん


ドールハーツのドレス軽装verです。
へきるちゃんなんでも似合う・・・元がいいからな!
実際、うちのこ達の中でも特に顔面偏差値が高い。

へきるちゃんのお顔をじっと見てると・・・幸せな感じになる。

瞑想は、目を閉じて行うが
ドール・メディテーションは目を開ける。ドールのお顔を見る必要があるためだ。







何事も、全戦全勝というわけにはいかない。
もしあったとしたら、それは曲芸だ。仕掛けがある・・・疑わなければならない。

運の無い日もある。
今日みたいな日は、ドルドルして心を洗おう。

かわいいドールは、私を労ってくれる。
カワイイさだけを与えてくれる。ドールは見返りを求めない。奉仕・・・献身としか言い様が無い。

実は私はドールにあまり触れません。
私にとってのドールは、ドールそのものが好きというよりも、
ドールから得られる視覚情報が特に重要だからです。

網膜が焼きつくほどに「カワイイ」を視神経に感じます。


今も、こうしてうちのこのかわいいお顔を見ながらテキストを入力していると
なんだか落ち着いた気分になってくる。

カワイイは正義

何故、カワイイは正義なのか?

いちごましまろが言ったからではない。

カワイイが正義であるには理由がある。

「正当性」+「倫理観」=正義だからだ。



正当性とは・・・自らが何か、何であるべきかをわかっており、その持てる能力を存分に発揮し
顧客に貢献を果たす事である。

倫理観とは・・・嘘をつかない、どろぼうをしない、というのは人として当たり前の話である。
社会人の持つべき倫理観は、「知りながら害をなすな」である。



ドールはかわいい。顧客であるオーナーに、カワイイを提供する。
ドールは常にカワイイを発揮する。顧客に満足を提供する。

カワイイの代償に、時間を取る。場所を取る。
ドールは時間と場所を取るために存在しているのではない。
オーナーにカワイイを提供するために、時間と場所を取るのだ。

しかるに、ドールにも社会的責任がある。この問題にいかにして貢献するか・・・

それもまた、同様に「カワイイ」である。
ドールの「カワイイ」によって、許されるのである。少々強引な感じがある。
だが、実際にドールは、自らの「カワイイ」をもってして 社会(オーナーの生活スペース圧迫)に貢献する。

ドールは全力でカワイイを成す。顧客(オーナー)はこれを信用する。
ドールが偽り無く、全力であることを信じなければ、なにも信じられない。




ドールが、持ちうる能力「カワイイ」を更に発揮し、社会に貢献すること・・・
これこそが正当性なのである。

そしてドールは「知りながら害をなさない」 


これぞ、ドールのカワイイは正義である理由なのだ。








もし良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

*****************************************
PR
この記事にコメントする
お名前
URL
コメント
パスワード
    
プロフィール
HN:
清水ルヌ
HP:
性別:
男性
ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
カウンター
ブログ内検索
Copyright (c) 清水のドールブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]