忍者ブログ
水 は、このブログと自分のツイッター、インスタでのみ活動しています

























おぱんつ最高っすなあ











アンズが可愛い・・・我が究極の理想少女。

女子高生のおぱんつを好きなだけ摂取できるのは、ドールだけ。

自宅でさようにしておぱんつを摂取できるの、ほんといい時代になった。
ドルフィードリームは男の劣情を煽るボディラインをしている。



DD3のいいところは、このおしりのラインです。
具体的に言うと、このふとももパーツのおしり造形が素晴らしい。
DDSだと、なんかお尻のラインがはいってて気になるんですよね。黄金の曲線が失われている。






成果を上げる者に共通しているのは、「成果を上げている」ことだけだった。

とはいえ、成果を上げる者は、その「成果をあげる事」そのものが既に習慣になっていた。

我々も望むなら、成果をあげる事を習慣付けることによって 身に着けることは可能である。

だが、重要なのは「望むこと」である。
「成果を上げる意欲」があるかどうかである。

「成果をあげたい」という欲求があるかどうかは・・・自分の人生が終わることを知っている者だけが気が付く。

人は確かにいつか死ぬ。だがほとんどの人は自覚していない。ただ恐怖だけしか感じない。

自分の人生は何か。自分はどのようにして死ぬか。どのような人生にするか。どんな人生であるべきか。

自らの定義を徹底的に検討し、答えを出すことで初めて どのように死を迎えるか、死を受け入れることが出来るようになる。

そうすれば、残りの人生、そううかうかしていられない。
何かを成せるうちに、残せるうちに「成果をあげたくなる」








もし良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

*****************************************
PR
この記事にコメントする
お名前
URL
コメント
パスワード
    
一年後に死ぬと分かればどうしよう?
エロ漫画・エロ本・エロDVD・エロげーは処分するだろう。(エロ関係多いな・・・) 本や服は売ってしまうだろうし、時計は従弟のおじさんに譲るかな? お世話になった人達には手紙と謝礼を用意して準備を整えておこう。

ドール?ドールとぬいぐるみは棺桶に入れて一緒に火葬してもらいます。 これは供にあの世に逝くという意味ではありません。 オイラは知っている、この世の物は何ひとつあの世に持っていけない事を。
では何故燃やしてしまうの?と問はれれば、「想ひ出の上書き」をして欲しくないからです。 この子達との想い出はオイラだけのモノ、オイラの生の終わりをもって共についえて欲しいからです。 死後他人の手に渡り、そこから第二の人形ライフが始まるなんて耐えられない。
・・・フィギュアや時計には感じないこの感情は何だろう。独占欲???・・・そうかもしれない。 千利休はおっしゃった「削って削いで最後に残ったもの、それが己なのです」と。 死ぬ間際まで手にしていたいモノ=ドールとの想い出、この独占欲こそが今のオイラなのかも。
少なくとも「金」と答えてくたばる人生は送りたくないなぁ・・・。
ちびかば 2015/05/22(Fri) 編集
ちびかばさんは、死の準備のことまで考えているのはすごいと思いました。

私が特に死について考えるのにいい機会になったのは「ジョニーは戦場へ行った」です。
ウィキであらすじ見るだけで十分です。
ジョーは戦争によって四肢・視力・聴力・嗅覚を失いましたが、我々も時間をかけてそうなっていきます。
人は時間をかけて、だんだんと「生を諦める準備」が整って行きます。
そうなる前に。まだ体が動くうちに、何かを残さないといけない。
芸術家のように、自分が死してなお 人にメッセージを与える作品が残せたら最高だと思いました。
 【2015/05/23】
言葉は意識になり、意識は行動になり、行動は習慣になり、習慣は性格になり、性格は運命を変える。

ながらスマホしている人は「危ないな」とつぶやいてほしい。 クルマに轢かれて、残りの人生を車椅子で過ごす未来が変わるかもよ?


アンズちゃんのおぱんつ見て凄い事に気がついた! いつもルヌさんが恵んで下さるチョコメロのおぱんつ様画像、しかし見る度に何か違和感を感じていたのです。 今日それが判明しました。
性器と肛門の間にある通称「蟻のト渡り」、チョコメロおぱんつ様にはこの部分にシワが有るのです。 アンズちゃんのおぱんつにもオイラのパンツ(笑)にもこのシワが有りません。 多分サイズ違いのドールにも着せられるように計算して作られたからこそ出来たシワなのでしょうが、今まで分からなかった違和感が解消されてスッキリしました。
ちびかば 2015/05/22(Fri) 編集
では、人の習慣が変わるときというのはどんな時だろうか。

自分の事を振り返ると、それは「新しい満足と出会ったとき」すなあ。

私にとって、ドールとの出会いが正にソレ。ドールによって習慣が変わりました。
人が何かの作品に触れ、感動した時。
もしかしたらネットゲームかもしれないね?ネトゲ廃人にだってなりえる。
人は強い感動や新しい満足を感じたとき、習慣が変わる。


おぱんつの話はちょっとよくわかりませんでした。
今回の画像でアンズがはいてるおぱんつはチョコメロ下着ではないのです。
 【2015/05/23】
オイラが死ぬ準備について考えているなか、ルヌさんは死後の事まで考えていらっしゃる。 何かもう思考のステージが違うってかんじです。


新しい満足により変わる習慣=イノベーションですか?幸福の別名が満足なら、いつも朝早くからパチンコに並んでいる彼らは幸せなのだろうか。ネトゲをみても他人事ではないので、自分を見つめ直す機会を設けてみようかな。


チョコメロさんは作り易さ(大量生産)・サイズ違いでもはける柔軟性を重視して、本物のパンツで使う型紙を自己流に変えている可能性があるという話です。 アンズちゃんがはいているおぱんつは多分実物の縮小スケールとして作成されたと思います。(型紙がリアルぱんつと同一)
すいません、分かり難い話でしたね。工業製品が好きなもので、こういう細かい所に眼がいってしまうのです。現実でも「VG-10の粘りのある鋼材は最高だネ!」とのたまって「???」な顔されたりしますから。好きなもの語るとタガが外れるのはオタクの悪いクセか・・・。
ちびかば 2015/05/24(Sun) 編集
そう、新しい満足=イノベーションです。イノベーションは、今までの常識を陳腐化させる。だからこそ新しい習慣が始まる。

幸福の別名は満足です。
なら、人が満足感を得る時はどんなときでしょう・・・それはふたつあります。
「やりがい」と「安楽」です。
人がやりがいを感じるときはどんな時でしょうか。
マズローの欲求五段階説の一番上、自己実現欲求を成したときですが、
パチンコやエンディングの無いゲームは「完成(終わり)」がありませんので、次の物語に進むことが出来ず、永久に繰り返してしまいます。
人は終わりを経験して初めて、次の始まりに進めます。
パチンコしてる人や、僕みたいに未だにドラゴンズクラウンをしてる人は、その時ばかりは楽しいです。
でも、もっと大きな楽しさや感動は、次にある(かもしれない)んです。
既に成果をあげなくなった陳腐化した過去の成功は、失敗よりも害が大きい。
私はかおるちゃんと出会うために10以上のドールのお迎えが必要でした。
かおるちゃんとずっと一緒に居たいと思いましたが・・・それは私のドール人生の終焉を意味します。
これからもドールをお迎えすることで、かおるちゃんよりも素晴らしいドールとの出会いがあるかもしれないのです。
かおるちゃんやへきるちゃんが陳腐化した時が、私にとってイノベーションたるドールと出会った時です。

だからこそ、「終わり」を知らなければならないのです。
「完成」させて、次に行かなければならないのです。

といいつつも、今日もドラゴンズクラウンがやめられません(笑)

夢中になれるものがあるのはいいことですね。
わからないことは素直にわからない、と言えるほど ちびかばさんと仲良くなれたことを嬉しく思います。
 【2015/05/24】
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
カウンター
ブログ内検索
Copyright (c) 水のドールブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]