忍者ブログ
清水のドールブログです










ベアたその清楚カワイイコーデ







黒髪の美人さんに可愛い格好してもらうの好き

ベアたそほんと可愛い。大好きだ・・・

このドレスすごいお嬢様感あって好き

しかも、この清楚さの中にエロさがある。最高だねぇ





ジョジョには敬意とか祝福とか、マネジメントのキーワードが出てくる

人間賛歌を描くにあたって、人間の幸福とは、悪とは・・・こういうテーマを真剣に考え抜くと
やがてたどり着く場所がある



マネジメントも同様で、「働き甲斐」を与えるためには その人の強みを活かせる場所に配置すること・・・
つまりその人が自己実現をなす事とあるし、
人の強みを活かすことが良き事、つまりその逆は人の良さを活かさないことが悪き事
人の強みよりも弱みに先に目が行く者は真摯では無い。
マネジメントは人を活かすがゆえに、人を活かさない真摯さの欠如した人物はマネジメントは許さない。



ジョジョだけでなく、ワンピースとか、おもしろいと言われているマンガには必ず登場人物の自己実現が図られている。



自分の持っている能力を、適した場所で活かす事。

これが「おもしろさ」の秘密なのではないだろうか。
そして、このおもしろさは、
自分が持っている能力を、適した場所で活かす事はもちろんおもしろいし
他人が持っている能力を、適した場所で活かしている様子を見る事も、おもしろいものなのだ。

つまり「働き甲斐」は幸福である。




プッチ神父は 覚悟とは幸福である、覚悟があれば恐怖を跳ね除ける と言っていた

では、覚悟ができる時とは?

そう、それこそが自己実現に向かって進むときに発生するものなのだ。

人は、自分の持っている能力を活かすとき、活かそうとするとき、
黄金の精神によって前進し、その前進力は 覚悟によって決断的に前進する。



人が能力を適した場所で活かせるときが、幸福なんすなあ。







そして、これを踏まえたことで、わからないことがひとつある。


それは、「何も訴えないもののおもしろさ」である。

大川ぶくぶとか和田ラヂヲとか・・・

何も訴えないマンガもある。

これらに共通するおもしろさが、まだわからない。





でもドラッカーはヒントはくれている。


コミュニケーションにおいて、「何も訴えないものは、何も要求していない。だからよく覚えられる」











もし良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

*****************************************
PR
この記事にコメントする
お名前
URL
コメント
パスワード
    
何も訴えないもののおもしろさ
=ルヌさんも記しておりますが、何も要求していないという事は、こちらも応える必要が無いということです。  向こう側から垂れ流される映像をただ消費していればよいのです。
内容が無ければ頭をカラッポにして見ていられますし、その状態は無防備で、まるでこの世に悪意や殺意など存在していないかのような安心感・安堵感に包まれます。  この幸福感を「おもしろい」と勘違いしているのではないでしょうか?
とはいえ計算して作れる おもしろい より、感覚で生み出される 幸せ感 の方が難しいような気がします。
ちびかば 2015/02/06(Fri) 編集
ちびかばさん!どうもありがとうございます!
そうか・・・・それか!!!!
これはかなり危険な幸福ドラッグすなぁ~・・・

私、最近休みの日はお菓子を食べるようになりました。
でも、お菓子を食っている間・・・ものを食ってる間に同時に出来る事って、「見る事」くらいしか無い事に気が付いたんですよ。
(ポテチとか手も汚れるし)

すると出来上がるのが「テレビ見ながらお菓子むさぼるおっさん」なんですよねwww

これは無趣味な人の唯一の楽しみに近いものがある・・・「安楽」なんですよ。そう思いました。

だから恐怖しました。

ドール撮影する、絵を描く、などのクリエイティブな行為が一切できなくなるんですよ。
もっと言うと、掃除洗濯すらしなくなる(笑)

なので、休日にお菓子を食べることをやめました。


おお・・・そうか・・・

確かに「何も訴えないおもしろさ」は「何も要求していない」から「安楽」である
 【2015/02/08】
プロフィール
HN:
清水ルヌ
HP:
性別:
男性
ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
カウンター
ブログ内検索
Copyright (c) 清水のドールブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]