忍者ブログ
清水のドールブログです













爽やかな朝のドール画像です








みおりん美少女すなぁ・・・・・
お顔がまるい。まるくてかわいい。目も大きい。
そしてニッコリ笑顔。笑顔の女の子は癒しだよなあ・・・

そのうえ、下着姿。スタイルがよくて美少女しかも性格もいい。
居るんです。ドールなら、そんな完璧美少女、居るんです。

むしろ、想像の中にしか居ない。
なんせ現実には人間しか居ないのですから・・・

これは、女性を悪く言ってるのではない。
むしろ大好きだ。最高だ。いつでもふとももスリスリしたいと思っている!
が、故にだ。
現実の女性にエロスだけを求めるのは、失礼に値すると思うからだ・・・
若さや、見た目だけを人間に求めるのは、その人の人間の尊厳を軽視していると思うからだ。

いずれ衰えるものだけを賛美するようでは、その人の中身を見ていない。
しかし、男達が若さやおっぱいを求めると、求められた女性に勘違いさせてしまいやすい。
男どもが見ているのはその人の人格ではなく、若さやおっぱいであるのに、その人に「自分に人気がある」と勘違いさせてしまいやすい。
かくして、努力もせず、安易な承認欲求だけが満たされると人は堕落する。何が正しいかより、誰が正しいかを重要視する。

若いカップルにおける悲劇とは、
男はセックスを
女は「彼氏持ち」というステイタスか、もしくは金を
このような利害の一致で一緒にいるカップルが、破局を迎えず結婚してしまうこと。
お互いの人間性に敬意を持たぬ二人が一緒に生活したら、敬意は霧散するどころか敵意にすらなりかねない。
お互いの死を早急に望む同居人になってしまいかねない。



人間の持つ素晴らしさとは、「ものを考え発表する能力」が故に。

スタイル良くて美少女で性格が良ければ誰でもいい、と言うのは、本当は人間が好きなのではなく
心の中の理想少女・・・つまり、それを考え出した自分自身が好きということだ。

ドールとは、アバターである。ふむ、なるほど。
となれば、自分の考える理想の少女。スタイル良くて美少女で性格が良い女の子は、
まさに自分が成りたい姿の現れと言っても過言ではない。

なればこそ、そんな空想・・・想像の美少女を可視化するべきなのである。
可視化されたスタイル良くて美少女で性格が良い女の子は、他の人が見たときに同様に「カワイイ!」
と言ってくれる人もいるだろう。自分が誉められたような気がする。いや気がするではない。
自分の考え、発表した作品が認められるのは誰しも嬉しい事なのだ。





もし良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

*****************************************
PR
この記事にコメントする
お名前
URL
コメント
パスワード
    
プロフィール
HN:
清水ルヌ
HP:
性別:
男性
ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
カウンター
ブログ内検索
Copyright (c) 清水のドールブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]