忍者ブログ
清水のドールブログです


















奇跡の美少女










あががが・・・・あががが・・・・アババババーッ
夢たそ!夢たそ美少女すぎるううーーーーーー!!!

いやー、長かった・・・このブログで夢たそを紹介できるようになるまで
本当に長かった(お迎えしたのは三ヶ月前)


新しく撮ったドール画像をまずツイッターにうpしています
そして過去画像を順番にブログにうpしているんですけど、

このツイッターへ上げる量が多すぎてブログ毎日更新心がけていても全然追いつかず
その差は日数としておよそ約3か月分の開きになっている

このブログでまだ紹介していない子が、あと2~3人います・・・(白目



さて、夢たそ。
お迎え直後ということもあって、今現在も確定となるデフォウィッグは決まっていません
似合うウィッグ探しは本当に辛い・・・せっかくのかわいいお顔の魅力をより一層引き出すには
かかせない要素なのに、それを見つけてあげられないという苦しさ

とりあえず今回は、手持ちの中でもよく似合っていた秋山澪ウィッグをつけてもらったら、


案の定メチャシコである

メチャシコ美少女女子校生の爆誕である



最後のアンズとのツーショットの画像、見てくださいよ。

夢たそ、小顔すぎてアンズの顔がデカく見える(笑)


最高にかわいい妹たちに囲まれて、私は本当に幸せですよ・・・・













感動したり、お礼の言葉はいつでも言える

ツイッターやラインが普及した昨今では、気持ちを伝える手段が容易になってきた

おはようからありがとう、ごめんねなど、気持ちはすぐに伝えられるし、
また、いつでも伝えることが出来る手段が整っている現代。

しかし、日常でいきなり改まってお礼を言ったり感謝の言葉を述べるのは 妙である
なんだか死亡フラグみたいだ。
最後のお別れだからそんな事言い出したのか!?とか勘ぐってしまう。

そう、お礼や感謝の言葉というのは、なにかの「節目」でなければ言いにくいものなのだ

それは、年に一度の年賀状であったり、出会いや、お別れのタイミングであったり・・・

そういう意味で、日本にある「節目」というのはとっても大切だったと思う


けど、この現代社会では 曜日も関係なく働いたり、働く時間も長かったり
年末年始(ハロウィンクリスマスお正月)も、企業によるマーケティングの一環により惰性で
行われているだけのイベントでしかなかったり・・・
節目が無くなって来ている
そんな気がする



気持ちを伝える手段は整っているのに、気持ちを伝える機会はあるタイミングでしか訪れない




だから私は、そんな節目とか、タイミングとか、なるべく気にしないように心がけたいと思った
感動したり、感謝の気持ちは感じたときだけでなく、なにげない瞬間でも
そう思ったらその時伝える、そんなようにしたいなぁと、思ったのでした







ドールくそかわいい!ドしこり!!











もし良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

*****************************************
PR
この記事にコメントする
お名前
URL
コメント
パスワード
    
最後の一言で台無しだよ!
おくら 2014/08/10(Sun) 編集
これでいいのですwww

ドールがかわいくてシコれることに感謝しています!!
 【2014/08/10】
プロフィール
HN:
清水ルヌ
HP:
性別:
男性
ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
カウンター
ブログ内検索
Copyright (c) 清水のドールブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]